読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

リーちゃんの誕生日記録

今年もあと一カ月を切りましたが、私の中では既に今年のピークが過ぎ去ったため、あとの日々はただ修行僧のようにひっそりと息を潜めて暮らすだけとなりました(笑)

金曜日、2年振りにキラキラの5人に逢えました。
誰に頼まれているわけでもないけれど、コンレポをアップしなくちゃなんて思っていたのに、どうにもこうにもこの2日間書くことができませんでした。
それほどに2年振りの再会はとっても楽しくて幸せで、そしてあまりにもあっという間でその終わりが寂しすぎました。


リーダーの誕生日をお祝いして皆で「Happy Birthday」を歌いました。
その歌の中で、リーダーと歌う声と大ちゃんと歌う声が混じり合って「リーちゃん」が誕生しました(笑)
潤くんの生着替えと歌があまりにも色っぽすぎてとろけそうになりました。
潤くんとリーダー、潤くんと相葉くん、潤くんとニノミヤさんがイチャイチャしていて幸せでした。
翔くんの気球がセットに引っ掛かって上手く出てこられなくてヤキモキしました。
相葉ちゃんがホントに楽しそうでキラキラの笑顔でした。
リーちゃんの歌声とダンスが凄すぎて息をのみました。
そして5人で踊る姿がホントにホントにカッコよくて夢のようでした。
ニノミヤさんのピアノの弾き語りの時は本当に私の息が止まっていたんじゃないかと思います。
虹の時の映像が映った時に、当時のドームの様子や眼鏡をとった時にキャ〜と叫んじゃったことが昨日のように思い出されました。
そして、とにかくとにかくニノミヤさんが、ニノミヤさんが・・・。


たくさん一緒に歌って一緒に踊りました。
周りの皆がとっても幸せそうな笑顔でした。
お子は最後の最後、ニノミヤさんがずっと「ばいば〜い」「ばいば〜い」と言っているのに「行かないで〜!」「行かないで〜!」と叫んでいました。
去年、チケットが外れて以来、今回は行けるだけで幸せと思っていたのに、いざ行ってみるともっと一緒に時間を過ごしたい、もっと近くで5人を観たいと、やっぱり欲が出てしまいます。


この2日間、この寒空の下、同じ街に5人は居るんだなと思いながらボ〜ッと過ごしました。
どうか風邪を引かずに年末の忙しさを元気に乗り越えられますように。
来てくれてありがとう。
たくさんの幸せをくれて本当にありがとう。
どうぞ一刻も早くDVDが出来ますように。
そして、どうかまたあの5人に逢えますように。