読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

末期

掃除機のヘッドとホースの間のステンレスの筒の部分を、思いきり足の爪に落してしまった。
今、手を離したら足に当たるよ。相当痛いよ。だから手を離しちゃだめだよって、ちゃんと考えたのは記憶にあるけど、思ってるそばから手を離しちゃったのだ。
これは思考のスピードが遅いのか、せっかち度が増してるのか。
どっちにしても、いろんな意味で末期だと落ち込んだ朝である。