読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

最終回あれこれ

《ゴーイングマイホーム》
あ〜、終わってしまったなぁ。
あの父の頬の髭の感触で幼い頃の思い出が一気に甦ったと同時に父の死を実感する良多と寄りそう沙江の様子に一緒に泣いてしまった。
モエちゃんとダイチくんは、クーナに逢えたんだな。そして誰もが、真田くんまでもがクーナをそっと見守っていこうと決めたんだってことと、これからもそうして今回の出会いが続いて行くんだなってのも嬉しかった。
良多の母が、遺影に自分だけが知っている夫の一番良いと思っている笑顔を選びたがったところも、本当は自分の知らない世界を夫が持っていて、決して自分がそこに立ち入れないことを知っていて、それでも敢えてそこは気付かぬふりをすることで守ろうとした自分なりの幸せ。モヤモヤとしながらも最後の最後まで自分に言い聞かせてる様子が、なんとも切ない気持ちにさせた。
ちょっとしたところが可笑しくて、ちょっとしたところが切なくて、ちょっとしたところが温かいそんなドラマだった。
今回久しぶりにドラマ出演を果たした山口智子も、肩に力が入り過ぎない仕事へのスタンスと、少しずつ変化していった家族との関わりのバランスとをサラッと演じていて、とても好きだった。
数え上げればきりがないほど心に残るシーンが沢山ある。毎回出てくるお料理もとても美味しそうだった。
あ〜、終わってしまったなぁ。
きっと、今期一番終わってしまったことが寂しいドラマだった。


《TOKYOエアポート》
お子の管制官&航空機熱はますます過熱(笑)
最後は、まぁ色々広げた風呂敷を一気に纏めたって感じだったけど、大きな違和感もなく観た。
管制官と一口に言っても色々あるんだってことも分かったし、業界的には好印象だったと思うよね。
個人的にはお正月の《ラッキーセブンSP》に敷島珈琲ネタがどう絡んでくるのかが楽しみなところ。
お子はしばらくアプリでの航空機追跡を続けそうな勢い。


《大奥》
まだ観てないのぉ。


《ヨシヒコ》
最終回ってば延長戦だった。
お子任せにしてたから、録画されてないでやんの。
は〜あ。仕方ないけどねぇ(涙)
どこかで探して観よっと♪