読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

確かにこちらも夜家に居ながら外の風の強さに「荒れてるね」なんて話してはいたのです。
帰宅時に息が出来ないほどの突風に煽られたりもしたのです。
でも、通勤時に外に居る時間が少ないせいで、ここまで・・・とは知らなかったんですよねぇ。

昨日、お子をテニススクールに送っていくのに車を走らせたら、軒並み道路幅が狭くなっていて、あちこちが吹だまり状態。
路面も荒れていて、必然的に渋滞が起こっていました。
それでも、幾日もそんな日は続かなくて、順次除雪が入るので、何日も外出出来ないなんてことにはありえないんです。だから今回の大荒れだった道東方面だって、停電の被害も出ましたが、それだって1週間も続くなんてことはないと思うのです。だって、そんなことが起こったら日常生活に支障出まくりです。
でも、現実に支障が出ている地域がいまだにあるのですよね・・・。

確かに大雪だったと思うし、慣れない作業を強いられているとは思うのです。でも、ここまで孤立状態が続くなんて。
人手や知識、経験、重機など全てが不足しているんですよね。
出来ることなら、こちらの除雪車を貸し出せないものかとすら思います。自治体同士、必要な情報や技術を求めたり提供したりして一刻も早く状況を改善する努力とかってされているんでしょうか。
年配の方や病気を抱えている方を含めてどんなに心細く不便な生活だろうと思うと、もっと国が早く動くことは出来ないのかとも思います。
取り敢えず今週の雪は回避出来たようで良かったですが、一日も早い復旧を心から願っています。