読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

旅の記録《3日目》

3日目にして京都最終日。
当たり前だけど、足りない!足りない!日にちが足りない!
まだまだ行きたいところ、観たいところがあるんだよぉってジタバタしたくなる朝。
でも、仕方ないのでね。
荷物をまとめてチェックアウトの準備を始めましたよ。えぇ。


朝食は、私は抜き。母とお子は昨日仕入れておいたパンを少々。
なぜならこの後、絶対に行くと決めていたお店に行くからなのだ!
まずは、ホテルを後にして

京都駅へ行きロッカーへ荷物をイン。
身軽になってから電車を乗り継いで祇園へGO。

ここでお子は人生2回目の私鉄を利用。憧れの阪急電車(笑)
そもそも我が家のところはJRしかないのでお子は私鉄の存在を知らなかったのだけど、今回の旅行にあたって移動手段で私鉄の存在を知って興味津々。乗る度に車両の写真を撮ったりと俄か鉄ヲタ状態でオモロイ。
もちろん阪急電車もパチリ。

あの色がなんとも言えないよねぇ。
四条河原町からは祇園へプラプラ。途中行きたかったnikinikiへ寄ったのだけどまだオープン時間前でかわいい八ツ橋はゲトならず。残念。そのまま第一目的地の八代目儀兵衛へ。予約は11時の入店分しか出来ないので、その時間に事前に予約をしておいたのだけど、さらにその10分前にはお店の前にいなくてはならないと言われていて、時間を気にしながらなんともドキドキ。
でも、実際に到着したのはその15分程前だったので、サクッと八坂神社へお参りに行ってきた。
お参りを済ませてお店に戻ってみると大行列が!!さっきまではちょっとメニューを覗くひとがチラホラいただけだったのに、噂通りの大人気なのねぇ。

オープン時間になって予約順に席へ案内されて、お店のサイズにこれまたビックリ。こんなにこじんまりなお店なのねぇ。私達は2階の小上がり席。恐らく普通なら2人並びで座るであろう席に3人横並び。あらかじめ少し狭い席になるかもと言われていたので覚悟はしていたけど、あの人気でこの席数はさぞかし効率よく回転させないと捌けないだろうなぁと余計な心配をするほどだった。
肝心のお食事は、ご飯がさすがに絶品。お米の一つ一つが立っていてツヤッツヤ。普段はお茶碗にかるく1膳しか食べないのだけど、お焦げ欲しさにお替りまでしてしまって、そしてぺロリと食べちゃった(ワハハ)朝食抜いてきて良かったね♪

美味しかったぁ。満足!満足!
食事を終えて外に出てみると、雪がチラつく中まだまだ長い行列でござったよ。

美味しくいただいた食事をエネルギーに早速本日の寺社巡りをスタート。
本日の行程は、清水寺銀閣寺→岡崎神社→平安神宮
  
八坂神社を抜けてそのまま二年坂産寧坂を通って清水寺へ。その後はバスで移動して銀閣寺。哲学の道をプラプラして岡崎神社へ行ってからさらに平安神宮へと回ったのだけど、まず清水寺近辺は今回で最もすごい大混雑。覚悟はしていたけど、やっぱりねぇという感じ。それに対して銀閣寺のしっとりひっそりとした感じのなんと落ち着くことか。お子も今回巡った寺社の中で一番好きだと言っていた。
岡崎神社へ行く前に哲学の道にある叶 匠壽庵でひと休みするはずだったのだけど、残念ながらお茶会の為に貸し切り。仕方なく後で頂くために「あかい」を購入。

私はそのまま別のお店でひと休みと思っていたら、母が思ったより時間が押しているから先を急がなくちゃと言い出して、そのまま岡崎神社へ。うさぎを愛でてお参りを済ませてさらにそのまま平安神宮にまで行ってしまった。

え〜!休憩なしかよぉってな私の思いはお構いなし。結局この日一番の健脚は母でござりました。
ワタクシめの御朱印帳は、唯一受付をしていなかった岡崎神社を除いて全て頂くことが出来て、一気に広げてみるとなかなか壮観。

これからは、事あるごとに持参しようと心に誓った次第。

さて、さすがに歩き倒したので、平安神宮でお参りを済ませた後はタクシーで京都駅へ向かったのだけど、このタクシーの運転手さんが成人式で混みあっているから少し回り道でと言って祇園置屋が建ち並ぶ辺りを説明をしながら回ってくれて、今回自分たちでは行くことの出来なかった場所なのでとても楽しかった。丁度時間的にも行燈に灯りが灯る頃でその淡い光もとってもキレイ。京都の修学旅行事情とか、舞妓さん芸妓さんの裏話、最近の成人式で陣羽織的な派手目の衣装を身にまとう若者のこととかなんかも興味深くて、次回の京都はこうしてタクシーを一日貸し切って説明を聞きながら回るのも楽しいかもと思ったりもしたのだ。

駅について、荷物をロッカーから出した後は、予約していた特急サンダーバードで一路大阪へ。ここでもお子はもちろん鉄ヲタぶりを発揮(笑)

約30分間の乗車時間はしばしの休憩タイム。
大阪駅に到着後は、そのまま阪急梅田本店の鼎泰豐へ。以前suucreamサマ(id:suucream)のところで拝見してウズウズ。小龍包大好きなのよねぇ。幸いほぼ待ち時間なしで入店出来て、早速パクパク。

美味しかったぁ。一番頑張って歩いた母も好物のピータンや大根餅を美味しそうに食べていたし、何よりロクに休憩もせずに歩きまわったんだからと最後にマンゴープリンをじっくり味わって食べられたのが幸せだった。

食べ終えて、ホテルへ移動。
明日は最終日・・・USJへ参ります。