読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃が好き

はてダからの移行をとうとう決行したのだ

今更ですが

あらら?もう1月も下旬でしたね(汗)
すっかり間抜けな感じですが今年もよろしくお願いいたします。

年末年始、自宅でまったり年越しをした後は、例年通り実家へ年始に行き、翌日は両親と共に初詣も済ませました。
大掃除も超手抜きと決めていたので、30日にはご近所の友人とそれぞれの子供達を伴って、近くのお店でランチ会なんぞしたりして、本当にゆったりした年末年始でした。
お子が体調を崩して以来、本当に多くの友人が心配してくれて、電話やメールで励ましてくれたり、私の話し相手になってガス抜きの手助けをしてくれたり、沢山の人に支えられているなぁと日々感謝の連続なのですが、お子はお子でこれまたラッキーなことに様々なエキスパートに支えられて、劇的な回復は難しいながらも、目前に迫った受験を乗り越えられるようにとあらゆる面でサポートをいただいています。
スクールカウンセラー然り、担当医や臨床心理士然り、皆さんこの北海道では1、2の指に入るといわれる方々に巡り会えてるってスゴイなぁとこれまた感謝なのです。


今は出願変更受付期間の真っ只中。
当初希望していた推薦入試は2学期の出席日数の不足によって資格がなくなってしまったので、一般入試での受験。
状況によってはランクを下げることも考えていました。その方がお子の負担も間違いなく少ないし。
でも、お子本人はあくまでも当初の志望校から変えたくないと言うので、悔いの残らないよう変更はせずそのまま受験に挑むことになりそうです。
まだまだ到底万全とは言えない体調で、寝込むことすらあるのになぁ・・・と心配をしたらキリがないので、ダメならダメだった時に最善を探そうと言い聞かせる毎日です。
家庭教師の先生曰く、今の所五分五分だそうで・・・。
あ〜、早く終わらないかなぁ。


世の受験生の皆さん、どうか体調を崩さず、当日十分に実力を発揮できますように。
そして受験生の母の皆さん、心配しすぎのストレスが食欲に出ることもありますよねぇ(私だけ?)
どうか肥えすぎないように気をつけましょう(違)